I LOVE RUDY.I LOVE RUDY.RUDY GROUP

ルーディーグループ

アクセスカウンタ

(平成18年からのカウンタです。それまでのカウンタは 2580 でした。)

Google

WWW を検索
rudy.jp 内を検索

 

 

 WAN's Data 

ルーディーですルーディーです

 

 

 

 

 

 

Rudy

ルーディーの基本情報をご覧になる方は次のリンクからどうぞ

Learn more

 

  フランツですフランツです

 

 

 

 

 

Franz

フランツの基本情報をご覧になる方は次のリンクからどうぞ

Learn more

8月5日(日曜日) 病院通い

今日もお医者のもとへ。

おしっこの臭いは相変わらずです。

今回もお薬を処方してもらいましたが、あまり飲み続けて耐性菌が出てきては困るので、今回のお薬がなくなったらその後2週間程度は様子見をすることになりました。

方法がない感じです。

 

8月11日(土曜日) リハビリ

今までは、脚の屈伸を主に行っていました。

割と脚がフニャフニャな感じだったので、効果があるのか少し疑問に思いながらも続けていました。

そうしていたら、この間テレビでリハビリを重視する病院が放送されました。

欧米では、ペットのリハビリがすでに充実していて、ほとんどの場合回復しているとの話しで、とても驚くとともに、日本の遅れている現実を知りました。

そこで、リハビリ方法をテレビで言っていたものに変更することにしました。

それは「肉球圧迫方式」です。

肉球を強く押す(つねる感じにする)ことで、脚の反射(意識せずとも筋肉が収縮する)を引き出し、筋力を回復していくものです。

やってみると、押す人間も大変ですが、押されるワンコも大変みたいで、少し嫌がります。

でも、以前よりもワンコが筋肉を使っていることがわかりますので、前よりは効果が出そうな気もします。

当分このやり方を続けてみようと思います。

 

8月19日(日曜日) 下痢気味

おしっこの薬もなくなり、相変わらず臭いがしています。

ここのところは、大きいほうが緩くなっていて、今日の朝ごはんを抜いてます。

暑さのため、好きなお散歩もあまり行けず、ルーディーにとってつまらない日々が続いています。

 

8月25日(土曜日) 病院へ

最近、お腹がゆるいので、病院へ行きました。

おしっこも相変わらずだし、お腹もゆるいため、今後、薬を常用することも考えたほうが良いかも知れません。

気候もルーディーにとって早く楽になってほしいものです。

 

親分2のブログ

日々のことをいろいろ

綴っています

  MORE

親分1のブログ

たまに

書き込みします

  MORE

ご意見はこちらへ

 表示されるメールアドレスから

 ++ を消して送信してください