I LOVE RUDY.I LOVE RUDY.RUDY GROUP

ルーディーグループ

アクセスカウンタ

(平成18年からのカウンタです。それまでのカウンタは 2580 でした。)

Google

WWW を検索
rudy.jp 内を検索

 

 

 WAN's Data 

ルーディーですルーディーです

 

 

 

 

 

 

Rudy

ルーディーの基本情報をご覧になる方は次のリンクからどうぞ

Learn more

 

  フランツですフランツです

 

 

 

 

 

Franz

フランツの基本情報をご覧になる方は次のリンクからどうぞ

Learn more

5月3日(土曜日) フランツのお披露目

今日は実家と姉夫婦の家へフランツ披露を兼ねて出かけてきました。 現在生後10ヶ月程ですが、同犬種の他の犬と比べると少々大きいということもあり、「意外に大きいね」との評価でした。 それにしても、体は大きいのですがやっぱり臆病で、他の人のそばや知らない場所では「猫をかぶって(犬なのに)」しまいます。 少し歩くのにもおっかなびっくりといった有様で、今日はフランツの明るさを披露するまでには至りませんでした。 また、外ではトイレができないらしく、家に帰るまでの8時間程、おしっこを我慢していました。 これだけはどうにかしないといけないなあと思いますが、どうすれば良いものか・・・。 さらに姉夫婦の家からの帰りの車中では、車酔いをしたらしく、げーげー辛そうでした。 お出かけが嫌いにならなければ良いのですが。

 

5月4日(日曜日) ルーディーの傷

朝、親分2が「あーっつ」と声をあげました。 ルーディーの首に大きな「かさぶた」がありました。首輪に隠れて気がつかなかったようです。 急遽お医者に連絡して、病院へ連れて行くことにしました。 患部の周囲をバリカンで剃毛して、消毒と軟膏で大きさの変化等の様子をみることにしました。 気がつくことといえば、ルーディーもフランツも体を痒がることがありましたが、この時期に多くの仔に起こる現象なので、痒みと傷の関係はわからないようです。 そういえば、ルーディーが使っている布団(低反発)が、最近は「ペッタンコのせんべい」状態になっていたし、この際新しいものに変えよっと。

 

5月5日(月曜日) ルーディーのトリミング

寒さも緩み、日によっては暑いくらいとなってきましたので、トリミングをすることにしました。 フランツのような健康な仔の場合はペットショップでお願いするのですが、ルーディーは自分で長時間立っていることが難しいため、親分たちがカットします。 でも、親分2はやさしく専用のハサミでカットしていますが、親分1は専用の電動バリカンでガーガーいっちゃいます。 ワイヤーフォックステリアの仔は、正式には「毛を抜く」のが正しいようですが、とてもそんなマネはできませんので、ハサミでカットということになります。 ルーディー的には「さっさと終わらせてくれー」っていう感じですが、バリカンを使うと地肌が見えるくらいに刈れちゃうんですよね。 親分2は「ブタさんみたいだあ」と言っています。 急にカットしたから風邪を引かないかちょっぴり心配かも。

 

5月18日(日曜日) フランツのフィラリア検査

今日は病院へ行って、フィラリア検査をしてもらい、予防薬をもらうことにしました。 性格なのか、鈍感なのか、消毒や注射にも特段の反応はなく、すんなりと終了です。 血液検査もしてもらいましたが、こちらも何の問題もなく「健康優良児」です。
すっかり体が大きくなり、すでにルーディー以上になっています。 ミニチュアシュナウザのはずなのに、お医者にも「ミニチュア」ですかあ?、と言われてしまいました。 本当のところはどうなの?

 

5月22日(木曜日) フランツの奇跡

ミラクルが起きました。ルーディーと遊んでいたフランツが、決めてあるトイレに自ら行って、おしっこをしたのです。 (普通は生後10ヶ月にもなれば覚えそうなものですが、この仔の場合は・・・。) もう、親分としては感激ですう。この日が来ることをどんなに待ち続けていたことか・・・。

 

5月23日(金曜日) 再びはない

ミラクルはめったに起きないからミラクル。 やっぱりそうでした。今日はいつものフランツに戻っていました。

 

5月31日(土曜日) さっぱりしたよ

暑くなってきましたね。フランツは毛が黒いし暑そうなのでトリミングに連れて行きました。 普通のシュナウザーカットは凛々しいのですが、フランツにはいつまでもかわいくいて欲しいとの親ばかの希望により、こんなカットになりました。

かわいいでしょ

 

親分2のブログ

日々のことをいろいろ

綴っています

  MORE

親分1のブログ

たまに

書き込みします

  MORE

ご意見はこちらへ

 表示されるメールアドレスから

 ++ を消して送信してください