I LOVE RUDY.I LOVE RUDY.RUDY GROUP

ルーディーグループ

アクセスカウンタ

(平成18年からのカウンタです。それまでのカウンタは 2580 でした。)

Google

WWW を検索
rudy.jp 内を検索

 

 

 WAN's Data 

ルーディーですルーディーです

 

 

 

 

 

 

Rudy

ルーディーの基本情報をご覧になる方は次のリンクからどうぞ

Learn more

 

  フランツですフランツです

 

 

 

 

 

Franz

フランツの基本情報をご覧になる方は次のリンクからどうぞ

Learn more

7月13日(日曜日) ルーディーの動き

久しぶりに日記を書きますが、最近更新していなかったのは、ワンコ達の具合に問題があったのではありません。単純に変化の少ない日々に甘えていただけでした。 最近めっきり暑くなりましたね。そのせいか、ルーディーの動きが重くなっています。歳のせいでないと良いのですが。 フランツは相変わらず甘えん坊で、ルーディーをゲージから外へ出すと焼きもちを焼き、フランツも出してあげるとルーディーをいじめ始めるので、仲が良いのか悪いのか、よくわかりません。 雷が鳴ることも多く、ワンコの辛い日々は当分続きます。

 

7月24日(木曜日) ルーディーの定期健診

今日は定期的に見てもらっている健康診断の日。 親分たちはお勤めを休んで東大病院へ行きました。 脚の様子は良くも悪くも変化なし。 健診のついでに、最近体によくできる「おでき」の検査をお願いして来ました。

 

7月26日(土曜日) 入院へ

定期健診の際に頼んでいた「おでき」の検査結果が出たとの連絡がありました。 「問題のないものだけではなく、癌があるときに検出されるものも見つかりました。今回の結果だけで癌と確認されたものではないのですが、腫瘍は小さいので癌かどうかを確認するまでもなく、摘出したほうが良いと思います。」 電話を切ってから親分たちは思案し、お医者の話にでてきた日程を検討しました。急ですが、月曜に入院させて火曜日に手術を行い、水曜日に退院のスケジュールにしました。 ルーディーにはいろいろと災難が降りかかりますが、親分たちができるかぎり守りたいと思います。
ワンコも人間同様、年をとるといろいろなことが起こります・・・。

 

7月28日(月曜日) 病院へ

午後、お勤めはお休みをいただき、ルーディーを病院へ連れて行きました。 手術内容や日程を確認し、手術承諾書に署名をしました。 本犬はいつもと変わらぬ様子で、入院することをわかっていない模様。 最初は2泊3日の予定でしたが、1日長くなり3泊4日になりました。 早く迎えに行ってあげたいけど、すこし我慢していてね。

 

7月29日(火曜日) 無事に手術終わり

手術が無事に終わったと、昼過ぎにお医者から携帯電話に電話をいただきました。 麻酔からもさめているとのことで、一安心です。 術後の明日は、一日ゆっくりしてもらって、あさって迎えに行きます。

 

7月31日(木曜日) 退院しました

今日も、午後のお勤めはお休みをいただきました。 ルーディーを病院に迎えにいくためです。 傷口は金属で縫われています。でも、本犬は痛い様子がないのでちょっと安心。 投薬もいらないようです。 おまけにシャンプーもしてもらえたらしく、ややきれいな感じ。 家に帰る途中も、家に帰ってからも、安心したのか「ぐーすかぴー」と熟睡です。 やっぱり家が一番なんだよね。

 

親分2のブログ

日々のことをいろいろ

綴っています

  MORE

親分1のブログ

たまに

書き込みします

  MORE

ご意見はこちらへ

 表示されるメールアドレスから

 ++ を消して送信してください